So-net無料ブログ作成
検索選択

とくダネ情報屋

とくダネ情報屋 ~芸能ネタ・裏話を紹介~

カテゴリー:台風

台風8号 近畿に接近!いつ? [台風]

台風8.jpeg

台風8号の進路予測では11日に近畿へ上陸の可能性が高まっています。

11日の近畿の台風による影響についてお伝えしていきます。




台風8号が勢力を大きく強めながら沖縄を通過しています。

近畿地方でも今後、暴風や高波、高潮への厳重な警戒が必要です。



今後は九州全域を暴風域に巻き込みながら、

本州へと進んでいく進路を辿っています。

現在の台風8号の規模

最大瞬間風速75m、
▼中心気圧:930hpa
▼中心付近の最大風速:50m/s
▼暴風域:中心付近から200km

台風木.jpeg


10年に1度の大型台風といわれていますね。

近畿に接近した場合は交通機関にも大きな影響がでそうですね。

また停電や強風が予想されますので、外出できなくなる恐れがあります。

食料や懐中電灯の準備はしておいた方がよさそうですね。

鉢植えや物干し竿等は飛散するので、屋内へ収納しましょう。



台風8号の今後の進路予想


台風8号の最新進路予想図を見ると九州全域は台風が直撃し
近畿は11日頃に暴風域に入ると予想されています。
また関東は11日以降
暴風域に入るので強い雨や風や雷の発生が心配されます。
台風の進路は変わりやすいので今後も進路に関して注意が
必要ですね。







東京 関東への上陸はいつ?

このまま予想通り進むと、

九州地方へは10日に上陸、

近畿地方へは11日ころに接近し

上陸の可能性がありそうです!

早め早めに準備をしたほうが良さそうです!

暴風雨になる可能性が高いので、

外出する場合は十分注意してくださいね。

台風8号 東京11日どうなる? [台風]

台風8.jpeg

台風8号の進路予測では11日に東京へ上陸の可能性が高まっています。

11日の東京の台風による影響についてお伝えしていきます。




台風8号が勢力を大きく強めながら沖縄を通過しています。

関東地方でも今後、暴風や高波、高潮への厳重な警戒が必要です。



今後は九州全域を暴風域に巻き込みながら、

本州へと進んでいく進路を辿っています。

現在の台風8号の規模

最大瞬間風速75m、
▼中心気圧:930hpa
▼中心付近の最大風速:50m/s
▼暴風域:中心付近から200km

台風木.jpeg


10年に1度の大型台風といわれていますね。

東京に直撃した場合は交通機関にも大きな影響がでそうですね。

また停電や強風が予想されますので、外出できなくなる恐れがあります。

食料や懐中電灯の準備はしておいた方がよさそうですね。

鉢植え物干し竿等は飛散するので、屋内へ収納しましょう。



台風8号の今後の進路予想


台風8号の最新進路予想図を見ると九州全域は台風が直撃し
関西は10日頃に暴風域に入ると予想されています。
また関東は11日以降
暴風域に入るので強い雨や風や雷の発生が心配されます。
台風の進路は変わりやすいので今後も進路に関して注意が
必要ですね。







東京 関東への上陸はいつ?

このまま予想通り進むと、

九州地方へは10日に上陸、

東京 関東地方へは11日から12日ころ

上陸の可能性がありそうです!

早め早めに準備をしたほうが良さそうです!

暴風雨になる可能性が高いので、

外出する場合は十分注意してくださいね。

台風8号 関東への影響は? [台風]

台風8.jpeg

台風8号の東京への上陸はいつになるのか? 関東への影響についてお知らせします。

台風8号が勢力を大きく強めながら沖縄を通過しています。

関東地方でも今後、暴風や高波、高潮への厳重な警戒が必要です。



今後は九州全域を暴風域に巻き込みながら、

本州へと進んでいく進路を辿っています。

現在の台風8号の規模

最大瞬間風速75m、
▼中心気圧:930hpa
▼中心付近の最大風速:50m/s
▼暴風域:中心付近から200km

台風木.jpeg


10年に1度の大型台風といわれていますね。

東京・関東に直撃した場合は交通機関にも大きな影響がでそうですね。

また停電や強風が予想されますので、外出できなくなる恐れがあります。

食料や懐中電灯の準備はしておいた方がよさそうですね。

鉢植え物干し竿等は飛散するので、屋内へ収納しましょう。



台風8号の今後の進路予想


台風8号の最新進路予想図を見ると九州全域は台風が直撃し
関西は11日頃に暴風域に入ると予想されています。
また関東は台風の直撃は免れるかもしれませんが11日以降
暴風域に入るので強い雨や風や雷の発生が心配されます。
台風の進路は変わりやすいので今後も進路に関して注意が
必要ですね。







東京 関東への上陸はいつ?

このまま予想通り進むと、

九州地方へは10日に上陸、

東京 関東地方へは11日から12日ころ

上陸の可能性がありそうです!

早め早めに準備をしたほうが良さそうです!

暴風雨になる可能性が高いので、

外出する場合は十分注意してくださいね。

【速報】台風8号 関東への影響は? [台風]

【速報】台風8号の関東への影響についてお知らせします。

台風8号が勢力を大きく強めながら沖縄に接近しています。

関東地方でも今後、暴風や高波、高潮への厳重な警戒が必要です。

”数十年に一度”の災害が予想される場合に発表される”

特別警報に匹敵する台風だと警戒されています。


おおさか.jpg


今後は沖縄全域を暴風域に巻き込みながら、

台風の中心が予報通りの進路をたどると九州から本州、

その後日本海に進む可能性があります。

予報の進む進路の範囲が大きく、

日本海側と太平洋側のどこ進むか共に可能性が残っています。

台風の中心が離れていても、8日(水)から12日(土)頃は

本州太平洋側も強い雨に注意が必要とのこと。


あめ.jpeg


現在の台風8号の規模

最大瞬間風速75m、
▼中心気圧:930hpa
▼中心付近の最大風速:50m/s
▼暴風域:中心付近から200km



台風8号の今後の進路予想


台風8号の最新進路予想図を見ると九州全域は台風が直撃し
関西は10日頃に暴風域に入ると予想されています。
また関東は台風の直撃は免れるかもしれませんが10日以降
暴風域に入るので強い雨や風や雷の発生が心配されます。
台風の進路は変わりやすいので今後も進路に関して注意が
必要ですね。


最新情報によると関西、関東ともに台風8号が
直撃すると言われ、台風による被害を最小限にできるよう、
注意が必要だと言われていましたね!


7月最大級とも言われている台風8号の影響は予想をはるかに
超えるかもしれないので沖縄県では急遽特別警報が検討されて
います。




2014年台風8号による沖縄発着便 飛行機欠航情報
7月8日

台風8号の影響で、全日空(ANA)、日本航空(JAL)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、琉球エアコミューター(RAC)、バニラ・エア、ジェットスター、ピーチアビエーションの航空各社は8日の沖縄発着便の全便欠航を決めた。



アメリカ米軍台風情報

あめりか.gif

米軍台風情報とはアメリカ・ハワイの
米軍合同台風警報センター(JTWC)が発表する台風情報
のことです。

こちらから見れます。

http://www.usno.navy.mil/JTWC/




このまま予想通り進むと、

九州地方へは10日に上陸、

東海道地方へは11日ころ

関東地方へは12日ころ

上陸の可能性がありそうです!

早め早めに準備をしたほうが良さそうです!

暴風雨になる可能性が高いので、

外出する場合は十分注意してくださいね。

【速報】アメリカ海軍の台風進路情報 [台風]


アメリカ海軍の台風進路情報】


台風8号が勢力を大きく強めながら沖縄に接近しています。

沖縄九州地方では暴風や高波、高潮への厳重な警戒が必要です。

”数十年に一度”の災害が予想される場合に発表される”

特別警報に匹敵する台風だと警戒されています。


おおさか.jpg


今後は沖縄全域を暴風域に巻き込みながら、

台風の中心が予報通りの進路をたどると九州から本州、

その後日本海に進む可能性があります。

予報の進む進路の範囲が大きく、

日本海側と太平洋側のどこ進むか共に可能性が残っています。

台風の中心が離れていても、8日(水)から11日(金)頃は

本州太平洋側も強い雨に注意が必要とのこと。


あめ.jpeg


8日から10日にかけて沖縄〜九州では
最大瞬間風速75m、
奄美大島では40mと予想

▼中心気圧:930hpa
▼中心付近の最大風速:50m/s
▼暴風域:中心付近から200km


台風接近中の沖縄県の様子は?


▼8日に予想される最大瞬間風速

・宮古島地方 75m
・久米島  75m
・沖縄本島  70m
・八重山地方 50m
・大東島地方 30m

▼8日に予想される波の高さ

・沖縄本島地方 14m
・宮古島地方  14m
・八重山地方  10m
・大東島地方  8m

▼8日夕方までの雨量

・宮古島地方  350mm
・沖縄本島地方 200mm
・八重山地方  180mm




台風8号の今後の進路予想


台風8号の最新進路予想図を見ると九州全域は台風が直撃し
関西は10日頃に暴風域に入ると予想されています。
また関東は台風の直撃は免れるかもしれませんが10日以降
暴風域に入るので強い雨や風や雷の発生が心配されます。
台風の進路は変わりやすいので今後も進路に関して注意が
必要ですね。


7月7日の最新情報によると関西、関東ともに台風8号が
直撃すると言われ、台風による被害を最小限にできるよう、
注意が必要だと言われていましたね!


7月最大級とも言われている台風8号の影響は予想をはるかに
超えるかもしれないので沖縄県では急遽特別警報が検討されて
います。




2014年台風8号による沖縄発着便 飛行機欠航情報
7月8日

台風8号の影響で、全日空(ANA)、日本航空(JAL)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、琉球エアコミューター(RAC)、バニラ・エア、ジェットスター、ピーチアビエーションの航空各社は8日の沖縄発着便の全便欠航を決めた。



アメリカ米軍台風情報

あめりか.gif

米軍台風情報とはアメリカ・ハワイの
米軍合同台風警報センター(JTWC)が発表する台風情報
のことです。

こちらから見れます。

http://www.usno.navy.mil/JTWC/




このまま予想通り進むと、

九州地方へは10日に上陸、

東海道地方へは11日に上陸

の可能性がありそうです!

早め早めに準備をしたほうが良さそうです!

暴風雨になる可能性が高いので、

外出する場合は十分注意してくださいね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。