So-net無料ブログ作成
検索選択

とくダネ情報屋

とくダネ情報屋 ~芸能ネタ・裏話を紹介~

ペテロの葬列のネタバレ 浮気の真相とは? [エンタメ]

スポンサードリンク




 


7月7日月曜から、宮部みゆきさん原作の
ドラマ『ペテロの葬列』が始まりましたね。

この宮部みゆきさんは、『模倣犯』や『ブレイブストーリー』などで有名な
有名ミステリー作家ですよね。


初回の視聴率の方もまずまずで、
第一話で、9.1%で予想通りというところでしょうか。


ペテロの葬列のネタバレをこれから紹介しますが、
浮気』がキーワードになっている物語です。

ぺてろ.jpeg


原作のネタバレです

冒頭は杉村三郎がバスジャックの人質となるところから物語が始まります。
その後、犯人は拳銃で自殺して、事前の計画通りに
慰謝料としてお金を受け取ります。

そのお金を受け取ったことで、杉村三郎は
会社に居ることができなくなり、会社を辞めます。

そして気を落としていた、杉村三郎に
不運の出来事が訪れます。

愛していた妻の菜穂子の浮気が発覚したのです。

そして、妻に突然

「浮気をしているので、別れて欲しい」

と言い寄られます。

結局離婚し、杉村三郎は職と家族を失い、離縁していた故郷に戻り物語は終焉を迎えます。

原作通り進めば、「悪は伝染する」というサブタイトル通り、

ドロドロとした結末を迎えるでしょう。

ドラマでは果たして同じ結末になるでしょうか?そのあたりが注目したいところですね。

以上 ペテロの葬列のネタバレをお伝えしました。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。